代表・職人紹介

HOME > 会社概要 > 代表・職人紹介

想像から想造へ。想いを形に。

設計士・工務店、施主様を通じ、お客様と自分の想いを形にするお手伝いをしています。代表 高橋秀樹

祖父の代から続く、古き良き木工製作所

数多くある木工所の中から、
弊社「高橋木工印刷所」のホームページを見に来てくださり、ありがとうございます。

私たちの主な業務は、造り付けの木製家具・建具の制作、取付けを行なっています。

施主様から直接発注、あるいは施主様から設計士や工務店を経由して発注があります。
オーダーメイドの木製家具・建具を製作し、ご要望に沿った製品に施主様にはお喜びいただいています。

長男として、生き残りが厳しい時代に光明を見つけ、跡を継ぐ。

昭和22年、祖父が始めて父が継ぎ、会社に組織変更してから今年で30年。
入社して22年が経ちますが、そもそもはその気はありませんでしたが、漠然と「いつかは長男だし・・・」みたいには思っていました。
その気がなかったのは「従来の手作業だけでは生き残れない。」という考えがあったからです。

ですが当時、父がNCルーターマシンを導入しようと思うけど、どう?一緒にやらないか?と
打診してきました。コンピューター制御の機械なので、円や円弧が完璧に、かつ早く加工が出来るので、これはやってみる価値はあるかもと思いました。
メーカーの工場見学に行き、導入を決め入社も決めました。

3次元加工 さらに新しい技術を取り入れ、邁進

2014年に3次元NCルーターマシンを導入しました。
家具や建具に3次元加工を施せば、他社との差別化が図れると思いましたが、そこには今の所、需要があまりありません。

技術があるから何かオリジナル商品を作って発信しようと考えました。
木工所でオリジナル商品があるのは珍しい事です。
そうやって技術力をアピールして、商品自体が売れればOKですが、既存事業にも良い影響を与えてくれるのではと思っています。

経歴・趣味

  1. 1973年11月25日生まれ
  2. 大分市立春日町小学校
  3. 大分市立鶴崎中学校
  4. 大分県立大分東高等学校
  5. 松山大学
  6. 大分市臨時職員
  7. 高橋木工製作所 入社

  • 趣味:中学から吹奏楽
  • 好きな食べ物:ラーメン
  • 家族構成:妻、子2人

職人紹介

  • 取締役会長 高橋 悟

職人紹介

  • 岡本 悟 一級技能士
  • 椎原 圭亮 一級技能士
  • 佐々木 良次